人気ブログランキング |

トータスマミーの独り言


by dmm8649

<   2010年 04月 ( 32 )   > この月の画像一覧

c0147261_172710.jpg


県庁から 大学でのショートミーティングののち 京都入り・・・・

渚の歌姫とひそかに名付けていたサラさんの シングルCDデビューライブ・・・・・

会場に何面も用意された画面に 生き生きと映る オーストラリアやハワイ etc etc・・・・

サーフインの 見事な波と一体の 美しいシーン・・・・

そののちの 宮崎や 我が徳島から 参加の ライブ・・・・・

全く新しい世界を見せていただいて 本当に楽しませていただいた・・・・・・

YAさんのおかげ様で サラさんに バラの華束をプレゼントすることもできて・・・・

彼女に もうひとつ ひそかに付けているお名前・・・地母神・・・・・

大地の母なるあたたかみを秘めた歌声は きっと 広がってゆくと思う・・・・

有難う 踊りの輪に引っ張り出してくださった孫のような沢山の息子たち・・・・

切れの良いギター 思い入れの熱い歌声 見事なドラムス・・・・

時間が吹っ飛び 年齢さえも吹っ飛んで・・・おかげ様でした!!

沢山の パワーを ありがとう!! このようなチャンスを頂けて ありがとうございます。
by dmm8649 | 2010-04-20 01:07

-

c0147261_0521639.jpg

by dmm8649 | 2010-04-19 00:52

水満ちて…

c0147261_0464649.jpg

車窓からの 田園風景…

何時もと違って 何処も たっぷりと水が入り 畦道にも人影が多い…

兼業農家の多い このあたりの 休日こそが忙しい 繁忙期…

先日yさんに 見せて頂いた 膨大な 苗代を思い出した…

日本人の 食の基本 命の基本を支える…

ことにも気候不順なこのとし…

こうして 無事田植え作業の進む平和を つくずく有難いと思う,…

有難うございます…
by dmm8649 | 2010-04-19 00:46

お~い・・・・・・

c0147261_23153347.jpg


3月28日の 背の君様の お知らせの時の ワンショット・・・・

花曇りの中の 朝日・・・・

異次元への入口のような・・・不思議な光の滲み・・・・・

この朝日と 虹やで~ という声に走り出ての ワンショットを 見返しながら

今夜は 久しぶりに インゲボルグさんの CDを聴く・・・・・

温かみのある ふくよかな声に浸りながら 人世のからみにちょっぴりくたびれがちの昨今・・・・

私の中の おり のような物が しずかに溶け出し 抜け出ていくような・・・・・

有難いことだ・・・・・ 本当に ありがたいことだ・・・・

人世のからみ は 皆必要で起こっている事・・・・

それぞれの人が それぞれ一生懸命生きている その結果吹き出てくる事ども・・・・

自然に受け止め りきまずに 持てる力を尽くす・・・・・

ありがとうございます・・・・・・ありがとうございます
by dmm8649 | 2010-04-17 23:15

虹やで~・・・・・・

c0147261_23133446.jpg


あの朝 嬉しくて嬉しくて 急いでうつした ワンショット・・・・

頭上に現われた 虹・・・・

背の君様が見つけた時は もっと大きかったそうだけど・・・・

でも その一部を見られただけでも 十分幸せだった・・・・

今夜 インゲボルグさんの歌詞を取りに 二階に上がって ふと見上げた天空・・・・

満天ではなかったけれど 久々の 沢山の星の煌めきに逢った・・・・・

黄砂のように やがて アイスランドの灰が ゆっくり通過するのかもしれないけれど・・・・

インゲボルグさんの 代表的な世界の祈りの言葉・・・・・

私も 口ずさんでみる・・・・・

SHALOM SHALOM SHALOM SHALOM・・・・・

BISMILLAH IR RAHMAN IR RAHIM IR RAHMAN IR RAHIM IR RAHIM・・・・・

OM SHIRIM MAHA LAKSHMIYEI SWAHA・・・・・

GATE GATE PARAGATE GATE GATE PARAGATE

     PARASAMGATE BODHISWAHA PARASAMGATE BODHISWAHA・・・・・・

UBI CARITAS ET AMOR UBI CARITAS DEUS IBI EST・・・・・

ぎゃてい ぎゃてい はらそうぎゃてい ぼうじ そわか・・・・みんな一緒に平安の地へ・・・・

般若心経までが 歌われているのだった・・・・・・・

ありがとうございます・・・・・・しみじみと ありがとうございます・・・・・。
 
by dmm8649 | 2010-04-17 23:13
c0147261_2113752.jpg


作業場の入口の反対側にも お花さん達の 楽しい笑いの軍団・・・・

ばたばたいつも走っている私でも この笑いには気がついて 楽しませて頂ける・・・・

明日から 又しばらく留守になるのもあって 日の傾きかけにもかかわらず ワンショット・・・ 

何処に出かけても この平安の地に 戻ってこられる幸せ・・・・

ありがとうございます・・・・
by dmm8649 | 2010-04-17 21:13
c0147261_21115494.jpg


作業場の入口・・・お仲間たちが植えてくださった 草花さんたち・・・・・

鮮やかな 幸運の色 はじけるような明るい笑い声が コロコロと聞こえてきそう・・・・

長雨の後の陽の光をあびて 土は十分に水分を頂き お花さん達はしっかり首を伸ばして・・・

ありがとうございます !!
by dmm8649 | 2010-04-17 21:11

若菜色・・・・・

c0147261_2112086.jpg


ほんのわずかの雨の止みま・・・・枝を伝うしずく・・・・・

瑞々しい無花果の若葉・・・・・

よ~く よ~く 見ると 無花果の赤ちゃんが ぼつん ぽつんと 先端に 出現していて・・・・

今 この時を 瑞々しく生きる 命あるもの・・・・


今日届いた 55年ぶりの123人が 湖畔のお庭に建ち並ぶ 同窓会記念写真・・・・

生きてきた・・・生きている・・・生きていこう!! 皆! 与えられた命の旅立ちまで・・・

今日を ありがとうございます。 今をありがとうございます。 全てに ありがとうございます。
by dmm8649 | 2010-04-16 21:12
c0147261_21103746.jpg


一年ごとに 花房を増やしている 女王様・・・・

雨にもやるような空気の中で しっとりと 咲き続けている・・・・・

ありがとう・・・・今年も・・・・・・
by dmm8649 | 2010-04-16 21:10

春の潮(うしお)

c0147261_2271264.jpg


春の大潮・・・・その兆しを 初めて眺めながら 大橋をわたったのが10日程前の17時ごろ・・・・・

いつも 満干に程遠い時間帯の通過・・・・・ 数え切れないほどわたってきた橋だけど・・・・

四季のめぐりの中で 若々しい渦を見るのは なぜか切なさを覚える・・・・・

渦からあふれ出てくる みなぎったエネルギーが 小規模ながら風と共に海原を騒がせていて・・・・

ふと思い起こす 前 登志夫先生の 名歌・・・・・・

・・・・・悲しみは 明るさゆえにきたりけり、一本の木の陰らひにけり・・・・

力強さの秘める痛々しさ・・・・・明るさの秘める陰り・・・・三次元世界の対比の必然のようなもの・・・・・

一瞬に近い想いの渦を揺らせて 渡り切る橋・・・・・・

今を在るという厳粛な事実を積み重ねて 生きぬける有難さを かみしめつつ・・・・

ありがとうございます・・・・・
by dmm8649 | 2010-04-15 22:07