かちかち山のたぬきさん!

c0147261_23261795.jpg

去年から 篠笛の練習を 友人に勧められて 二 三回ばかり もう何年ぶりかで始めながら 脚腰のアクシデントもありはしたが結局そのままで来てしまった。文化祭は目前に迫り しかもプログラムまで出来ているそうで 冗談では無くなった! 背中で火の燃え立つ音がするのと変わりないような事態となった。彼女に励まされて 決定した楽譜を取り出し 久しぶりに 音合わせ。うーん 何時聴いても 吹き込んでいる彼女の音は素晴らしい・・息はきれるは 音はかすれるは 二重奏は 完全に足を引っ張っている。 独奏なんて全く冷や汗ものだが 彼女は
暖かい。 「いけるいける 大丈夫やって」と 一生懸命 引っ張りあげてくれる。 不思議なもので 吹いていると もともと下手の横好きだから 楽しくなってくる。 来週は 彼女も私も
仕事に追われてとても時間が取れないので ここしばらくは つめて練習しようと約束した。
野中の一軒屋に近い環境も有り難い。 夜9時半から11時まで・・・犬達は 小屋の中で 耳にふたをしているかもしれないけれど・・・・・。
月末の日曜日が本番とのこと。 しかし 友人って有り難い。 独りなら とうにあきらめていたことも こうして 笛を手に取るチャンスがある。 有難う Kさん! そして がんばれよと言ってくれた 背の君様!
[PR]
by dmm8649 | 2008-03-11 23:26