人気ブログランキング |

春雨のはしり

展示会以来 ずっと 御天気続きで 土手の向こうの川は 水の流れが切れてしまっている。
どこの山々も 保水力が無くなって来ていて この上流も例外ではない。 昔 この川は 奥山から切り出した木材をいかだにくんで運ばれていたというほど 水量があったはずなのだが・・ 夜になって ほんの少しおしめり程度ながら雨が降っていたようだ。 
春は芽吹きのとき やはり雨は大切。 わずかでも土がぬれていると 何だかほっとする。

外に出ると 様々のご縁を頂く。 買って頂く商品ばかりでなく そこに 人の交流が
うまれるのは 本当に有り難いことだ。 物産協会の売り出し いわゆるデパート催事 EMのみならず 様々な環境やスピリチュアルなものから 福祉関連の会合まで 見るもの聞くもの 
とにかく全てが新鮮で むさぼるように巡ってきた観があるが そこに必ず 師を含めて
人の交流がうまれる。 私にきょうだいがなく 淋しがりやだったのを 天は 今埋め合わせて
下さっているのかもしれない。

この前 潮来市での講演会場で 声をかけてくださる方があった。 何と先日の県の
藍染のPRに出た展示会場で 御知り合いになったSさんだった。 着物のよく似合う 
なでしこのような それでいて 明るいエネルギーに満ちた方が 私をみつけて御声を
かけてくださったのだった。 名古屋のアロマセラピスト Ⅰさんのおかげで知る事になった
エコナプキンのお話が しっかり結びつくご縁になった。私がお知り合いになれるのは 未だ
ほんの一部の方々だけれど なんとすばらしい活動をしている方が多いことだろう・・・!
本当に有り難いことに 千葉からわざわざ来てくださっていた彼女のフアミリー共々
千葉駅まで車で送ってくださった。 車内で尽きなかった会話・・・・御主人とお嬢さんたちの
すばらしさ・・・・!これぞ ほんものの活動だ。 しっかり地に足が着き 家族全員が
彼女の応援をされている・・・・・。先日の会場で彼女に頂いた御名刺が とても印象的だった。 それはお嬢さんの手作りだったのだ。 暖かくて ユーモアがあって 素直で とても好感のもてるもの。 なるほど お嬢さんの作品だったのだ・・・・。 六年生の明るいお姉さんは 
私のも作ってあげるといってくださって とっても楽しみ!!
駅の改札まで送ってくださって 着物の半襟つけまで出来るという 物静かな妹さんも一緒に
見えなくなるまで手を振ってくださった。 目頭がジーンと来るほど幸せだった・・・・。
藍の好きな御姉さん、 マザーテレサが好きだという妹さん。すてきなSさんと共に 嬉しい
御仲間が出来た。 神渡先生の小さいけれど内容の濃い マザーテレサの御本
と Tシスターがお送りくださった マザーテレサの御言葉集 藍の名前の絵葉書など
千葉に移籍することにして 今日 遅れてしまった御礼状を書き上げた。
まだまだ 御礼状が書けていないところが多くて 失礼ばかりかさねているが・・・・・
さあ 又 あたらしい明日に向けて かめの ちっちゃな一歩を 進めていこう。
by dmm8649 | 2008-03-09 21:58