人気ブログランキング |

トータスマミーの独り言


by dmm8649

我が家のイルカさん

c0147261_22542748.jpg

思いがけないことに 今朝アウエハント静子様から お電話を頂いた。長年比嘉教授や江本先生の 世界行脚の通訳や活動支援をつとめてこられ イルカヒーリング 始め 多才な活動をしておられる。先日 国際会議場ホールで お目にかかったとき これもご縁ですから と 波照間島での 活動状況を ノートパソコンを開いて見せて下さった上に イルカちゃんの 見事な巻紙に書かれた書や絵を見せて下さった。 ノートパソコンの画面で拝見したのは 現実に私としては 未だ お会いした事のないような あの ホーキング博士よりも未だ大変な状況の 彼ら 彼女達で しかも笑顔を輝かせている・・・・・! 大変な御役目を負ってこの世を生ききろうとしている人達・・・・・ いわゆる衣服は 合おうはずがなく それぞれが 特別に工夫されたものだった・・・・
この人たちは 羽のように軽い服をきたがっている・・・・私は とっさに自分のかばんの
ところに飛んで戻って お気に入りでいつも持っている シルクジョーゼットの藍染の
マーガレットをつかんで 静子様のところに走った・・・・・例えば このような服ですか? 
わあそうよ!こんなのこんなの・・・・・。私に出来る事だったら 御手伝いいたします・・・・
そのような会話を交わして御別れしたのだけれど 藍染 と EM と そこへ 私の仕事の
そもそもの原点 ユニバーサルフアッション が 立ち戻ってきたのだ。 
不思議な事に 帰社して一番に連絡を頂いたのは県のユニバーサル研究会からだった。
一種のシンクロニシティといおうか・・・・・。
祈りをこめて作る御洋服は 皆 ユニバーサルフアッションではないかしら・・・・・。
・・・・・・・・まさに 魂の衣服作り・・・・・・・・
こうして お人にも仕事にも 沢山のご縁をいただけるのは つくづく有り難いことだと思う。
重ねた歳月をこめて お役に立てる仕事ができれば こんなに幸せなことはないと思う。
静子様が私のために歌ってくださったイルカの歌、 イルカどこか どこにイルカ 
あおい ひろいうみの どこにいるか イルカどこか なみよ かぜよ おしえて 
あいをこめて こころこめて とどけこのうた きみのむねにー。 
覚えたての歌をくちずさみながら 遠い波照間島から いつか届くデザイン画で 
藍染の軽い衣服を作れる喜びを 思う。 ありがとうございます。
by dmm8649 | 2008-02-22 22:54