人気ブログランキング |

オカノリ

c0147261_20535077.jpg

[日本海の荒波の音が響き始めました] というお便りと共に 甘いお大根、柔らかい
白菜が届いた。 そして見慣れない オカノリというお野菜。 お葱などのように刻んで
薬味にしたりするそうだ。 お味噌汁、けんちん汁、鍋焼きうどん、スープの浮かし等に
使ってみた。 紫つる草?のように 少しぬめりがあるが 癖が無い。 とても手軽に
何にでも使えて 私にはとても便利、 しかも 美味しく感じる。 この農園ではおすすめの
お野菜の一つだそうで カルシュームが多く ビタミンたっぷりの あおい科の植物とのこと。
私も今度育ててみたい。 地元では 血圧降下を促進したり 血糖値をさげたりする
働きもあるということで 大事にされているようだ。 育つと2メートル近くにもなるという。 

身土不二 と言うけれど 国内産地のもので 無農薬野菜を こうして 
異なる風土のところから 届けていただけるなんて・・・・・本当にありがたい事だ。
それにしても 血糖値などなかなか下がらないと聞くし 血圧降下剤などは かなり
きついお薬のようだ。 自然の力の中に こんなに 色々の恵みの力がある。
みずみずしいオカノリを眺めながら 激流のような 余りにもめまぐるしい現代の生活、 
便利さと引き換えに 忘れてきたものの大きさを思った。

でも 忘れたところへ戻れば まだ 間に合う気がする。 各地で盛んな 様々の環境活動 
勉強会。 分析や批判も大事だが それぞれの立場で 分担し合って 沢山入ってしまった
「ヒビ」を修復するという 「行動」も大切だと思う。 
百人いれば百人 それぞれの事情があって なかなか 理解しあったり 協力しあったり
するのは 大変だといわれているが 共通項は 地球上で 共に今を生きている
人間と言う生物の一つ。 身近になった京丹後の活動、 仙台のNGOの活動など
これから色々教えていただけそうで 嬉しい。
by dmm8649 | 2007-12-07 20:53