人気ブログランキング |

久々のテレビで・・・・・2


何故だか昔から 小説というものを敬遠してきていた・・・・

限られた時間の中で読もうとしてきたのは 随筆やドキュメント・・・

そして詩集 歌集 伝記など・・・・

何故小説を敬遠してきたのかは 今となっては分からない・・・

昨夜は 大きな衝撃を受けた気がする・・・・

N響アワーの後 ETVカズオイシグロの世界・・・・

恥ずかしながら 初めて耳にする作家だった・・・・

英国籍に帰化した日本語を話さない日本人作家・・・・

何よりその記憶をテーマとするスタンス・・・・

彼の代表作 NEVER LET ME GO・・・・

そのあらすじを聞いた時の私の衝撃・・・・・

人間の原点そのものにかかわってゆかないだろうか・・・・

臓器提供のためにのみ誕生させられたクローン人間の若者たち・・・・

命の尊厳などという言葉は 少女小説の一説にすぎないような深い痛みさえ伴う・・・・

とてつもなく硬い異物を飲み込んだような気がして・・・・

さてこれをどう消化し 捉えてゆこうか・・・・

たぶんこののち 長い時間を要するような気もする・・・・

この今生の 生を 何の記憶ととらえようか・・・原罪と恩恵・・・・

ホ オポノポノが リセットしようとする潜在意識・・・・

無限の層を重ねた 膨大な 集合意識・・・・

人はいわば 神のクローン・・・・存在の悲しみ と 神に通ずる光との表裏一体・・・・

結論など出ようはずもないテーマを 私も抱え込んだ気がする・・・・

今生を生きる道筋の 真髄に迫るために 私に課せられたのだろうか・・・・??

このためにこそ 瞑想が あるのかもしれない・・・・・

ありがとうございます ごめんなさい 許して下さい 愛しています

ありがとうございます ごめんなさい 許して下さい 愛しています

ありがとうございます ごめんなさい 許して下さい 愛しています
by dmm8649 | 2011-04-19 00:58