人気ブログランキング |

旅路・・・・・


ビジネス外の旅は 乗り物に乗っても 気分がおのずから違うのも 面白い。
徳島駅から 高速バスで舞子下車 JRの快速電車に乗り込んで大津到着・・・・。
そんなに複雑な移動ではないけれど 飛び出して約7時間・・・意外に近いのだ・・・・・。
やがて 12時近く ホテルとしては お馴染みのメンバーズチエーンホテル・・・にチェックイン。
とうとうやってきた 故郷の地・・・・。

何年ぶりになるのだろう・・・・・。

6階のお部屋に入って 夜のことだから 琵琶湖がどちらなのかもわからないけれど そっと
カーテンを引いてみると 鮮やかな赤十字マークの電照版がすぐまじかに見えて・・・・・
背の君様と 恩師を御見舞いに訪れた事どもが 鮮やかによみがえってくる・・・・。
小学校 中学校・・・どちらの恩師も この病院から旅立たれた・・・・・。
静まり返った夜半の町・・・・明朝であえる風景を楽しみに またカーテンを閉じる・・・・・

ほっとすると さすがにちょっぴりくたびれたかな・・・・・。
今日という日が 何しろ 前期事業の全ての書類の締切日でもあったのと 二つの はずせない
ミーティング そのうえ スリリングな綱渡り状態の事態まで発生して・・・・・予定の汽車を
見送って またぎりぎりまで メール作業・・・・の果てに 四駅走ってもらっての 最終連絡電車に
飛び乗り状態・・・

「ほんまにいつまで こんなんがつづくんや・・・?!」 あきれ顔の背の君様・・・・。
「すみません・・・けど 私も おしえてほしいくらい・・・・なんでいつもこんなんやろ・・・?」
「よくばりすぎや・・・・あれもこれも・・・・」
「やっぱり 舌きられる おばあさんやね・・・・あれもしたい これもしたい・・・ほんまにすみません・・・・
嵐を呼ぶオバア・・・・」 しばらく 無言の運転・・・・
「ほんまに もう わこうないんやで・・・・ええかげんにしとけよな・・・・」

やっぱり 背の君様・・・・なんだか じ~んと温かい・・・・。 ありがとうございます。
連れ合い  ってコトバがあるけれど つくづく ありがたい存在・・・・。
ながい?道のり 山坂越えて一緒に歩いてきたことって しみじみありがたい宝物・・・・。

そして 椅子に深く座りながら思い出す今日・・・綱渡りが無事に終えられたのも 藍の君の
おかげ様・・・・・
様々な方に支えられての この 現在 皆様ありがとうございます。
ほんとうにありがとうございます。
by dmm8649 | 2010-03-20 00:38