人気ブログランキング |

発つ鳥 あとを濁さず・・・・・

いつも 出かけてばかりいる 主婦不在の我家の中 まさに ゴミ箱一歩手前といってもよいのでは・・・・・
きをつけていても いつのまにか 物が増え 簡素な生活を心がけながら 押入れもあけると 時折
物が落っこちてくる危険性あり・・・・・着るものも モニターをしたりするのもあるけれど インナーふくめて相当の物がひしめいている。
文明の進歩の一つの結果として 今があるけれど 大量生産が当たり前の中で 引き出しがひっかかって
あかない状態 一年に数度しか手を通さないものも 出てくる始末・・・・そうしてまだ 正直 生産し続けて
いる工場が その内容はどうであれ あるのだから 経済のしくみを もっと 大本から
見直さなければならないのではないだろうか…

感謝 大切にする ・・・・物だけでなく 人と人とのあいだでも そういった交流が 希薄になって
いるような気がする・・・・・。 一つ一つ その思い出も含めて ものが格別のものであった時代・・・・
あえて引き戻す必要はないけれど これから どのように全てに向き合ってゆくべきかは ものを実際に
製造する立場の者として それを 経済の仕組みの中に組み込んでゆかなければ 工場も会社も
成立しないし人の収入にもひびいてくるだろう・・・・多分 地方財政から 国の財政まで ひびいてくる・・・・
今生の 人よりも物が優先しているのではと思えるような時もある中で 行くべき所まで来たからこそ  
本当に必要なものは何か 何をお人にお伝えしてゆくのか・・・・と 考え込む時もあるけれど 無駄なもの
ではなく 考え考えて 必要なものをお伝えできたらと思うだけに・・・この時代に合った仕組みを 
さがしもとめて行きたいと願っている。

なんて偉そうなことを言って 実は 今日は押入れの大整理に のりだしました。
いつ どのような変化があっても 後の人達がうんざりしないように 身辺整理は 父祖の時代から
たしなみだと言われてきた事を あらためておもいかえすのです・・・。

単純明快 簡素清潔 整理整頓 私自身に たくさんたくさん言い聞かせねばならない言葉です。
ありがとうございます。
by dmm8649 | 2009-06-13 13:42