人気ブログランキング |

キララ星人 応答せよ!!


なんて素敵なタイトルだろう! 夢中になって読みふけった あの当時のコミックとは おそらく まったく
違う内容が 私の頭の中で 湧き上がるように 展開がはじまる・・・・。
広大な空間を一挙に結んでゆく 目に見えぬ物の不思議・・・!
書き込んで下さった方に 心からの感謝を捧げます!

もう今生は旅立たれたけれど 関 英男先生の グラビトン説が大好きだった。
実際に 電気通信大学の アンテナ博士でもあられた先生・・・船井幸雄さんが今しきりに手振り運動を
推奨なさっている その元祖でもあられた。アンテナは 宇宙からのさまざまな信号をキャッチする夢を
秘めて設置されたと思う・・・あの 映画「コンタクト」ではないけれど 限りないロマンを誘う。 
今生の 只今からの逃亡を思い描くのでは無く 今のこの厳粛な存在を肯定するためにも 
他界を想定することは 大切なように思う・・・・。関先生は いつも 「洗心」を おっしゃっていた。
ねたみや猜疑心を捨てて 文字通り心をいつも洗い清めなさいと・・・広い宇宙に視野を向けていると
足の引っ張り合いをしているような 人間世界を戒めたくなられるのは 当然のことだと思える。
けれども それぞれが孤独で 人が信じられなくて 認めてほしくて 保身術にたけてゆく人間の姿も
現実のものとして受け止めてこそ お互いが優しくなれるのではないかしら・・・・・。 

無限ともいえる大宇宙の中で それぞれは 何とかすかな存在だろう・・・・
けれども又 それぞれは 何とものすごく奥深い存在だろう・・・・。
握れば一点 放てば無限・・・よくも このような人間というすごい存在に 生れついたものだと 時々 
夜中の庭に立ち尽くしておもうことがあったけれど・・・・・。

小さい時から 空を ことに夜空を仰ぐことが大好きだった・・・・と言って 理数系はまったく弱くて 
今度生まれなおしたら 真剣に 理数系の勉強をやり直したいと願っているけれど・・・・。
大好きな 佐治 晴夫先生の 「宇宙の風に聴く」も 愛読書の一つ・・・・。
リサ・ランドールという ハーバードの女性物理学者の 啓もう書「ワープする宇宙」も わくわくして
もとめて一年・・・集中して読めなくて 前半を 行きつ戻りつ しているけれど・・・・。

キララ星人さんから 応答があったら 宇宙の一部としての 地球の平和に ご協力下さいって
お願いしたいな・・・・    -・-・ --・-  -・-・ --・- -・・ ・ -・-・ ・・・・ ・・ -・-
ー・-- ・・- ・--- ・・ -・ ー --- - ・- ・・・ ・・- -- ・- -- ・・ ・--・-
(CQ CQ こちら 地球人 トータスマミー・・・・・)  ありがとうございます。 ーーー・・ ---・・
by dmm8649 | 2009-06-03 23:31