人気ブログランキング |

峰に祈りを・・・・・

c0147261_21534878.jpg


縄文の昔 いえいえもっともっと昔 人は素直で 暖かく すべてを大切にしたのだとおもう・・・。
知恵の木の実を食べたとはいえ 何と言う変貌だろう・・・結局 何も信ずる物 感謝するものを
失ってしまって 自分で自分を孤独にしてしまった・・・・・。 皆それぞれ寂しいのに 保身の
術でますます身も心も 固くしては居ないだろうか・・・・・・。

N様とならんで急な坂道を下りながら 「朝起きたらあの山を一番に拝むんでよ」 指差された
はるかながら目前のあの高越山を あらためてしみじみとながめる・・・。

偶像礼拝などとは根底から異なる 感謝の思いで朝夕ながめやる 高越山・・・・。
山岳信仰とかむつかしいことはともかく なんらかのみかえりを願う祈りではなく
只只単純な祈りの美しさを 思い出させていただいた気がする。
by dmm8649 | 2009-01-23 21:53