人気ブログランキング |

深呼吸 と 瞑想

c0147261_2134484.jpg


ここ数年 洗礼も受けていないのに変なのかもしれないけれど 単純にただ感謝を
こめて 従姉の修道院とT様のいらっしゃる修道院へ 御年賀のお花をお送り
している。 一昨夜は従姉のFシスターから 94歳とはとても思えない明るいお声で
御礼の電話をかけてきてくださった。 例年 新年はクリスマスにおとらずはなやかな
お花でうずまる御御堂が今年は寂しかった由・・・本当に嬉しかったですよと・・・・。
お役に立てて有り難いことだった。

そして昨日 T様から有り難いことに御本が2冊も届いた。可愛らしいメダイも添えられていた。
それは ただ素晴らしいというコトバでは表現できない・・・キリシタンの祈りと言う大人の絵本と
木漏れ日は命のしずくという詩集・・・・。確かに昨年地元の地方新聞までが報じたほどの
列福式がおこなわれたペトロ岐部と187殉教者を記念しての発刊書との事・・・・。
開くたびに涙が出てくる・・・・。 信仰と言うものの すさまじいほどの美しさ・エネルギー・・。
刑場へ引いてゆく役人達さえをも 赦させたまえと祈れる心とは・・・。

これほどに 食にも 住環境にも恵まれ やりがいのある時間を与えて頂き このように
平安に日々をある自分を どうしたらよいのだろうと・・・今日はおろおろしてしまっていた。
どのようなその生も ひたすら今在ることに感謝して生き通し 努力するのではなく
頼まれごとがくれば一生懸命こなし 宮沢賢治の詩句のように 西に東に 少しでも
役に立てる事がもしあるのならば そのように動きたいと・・・。
「在家」と言う言葉の重さと深さを つくづく思う・・・・・。

ここしばらく あたふたと走り続けて来て 遠のいていた青山先生の瞑想を 30分ばかり
自室でさせてもらって 息が深くなった気がする・・・・・。
by dmm8649 | 2009-01-06 21:34