トータスマミーの独り言


by dmm8649

カテゴリ:健康( 2 )

緩める事の大切さ・・・

思いがけない事に 個人的には お客様の少ない私達のところに 三人組の 素敵な 御泊りのお客様がきてくださった。 出張から戻ってすぐの事なので 何の御もてなしも出来ない
のはわかっていたけれど 背の君様の活躍ぶりが すごくって 感動してしまった。
部屋の片付け 大掃除 お客様寝具の点検と お日様に乾す事等等 ちゃんとこなして 帰り着いた私は ご飯の段取り と トイレや台所の片付けだけで 本当に 大助かり・・・!

いつもながら 御縁の不思議を感じるのだけれど 今生は 確かに 様々のご縁の
織り成す その人その人にとっての 絢爛豪華な緞帳のようなもの・・・・・
今回も 小林正観さんのイベントが ご縁だったけれど なんとも 教えていただく事の
多い方々だった。 和の文化の深さを しきりに語ってくださって なにしろ 四日間
藍染の事を 無我夢中といえるほど 語ってきた展示会の後だけに 本当に嬉しかった。
先生の御好意で 藍染体験が実現! どれほど喜んでくださった事か・・・・・
お人の笑顔ほど 嬉しいものは無い。 それぞれに 素晴らしい波動の方々で
染物の後 リニューアルした M町奥にある 秘境のような温泉に行く。

御隣の県のN市に 講演と指導にこられたR先生とサポーターの方たち。 がちがちの
身体で エクササイズを受けながら つくづく 今までがんばりすぎてきたな・・・・と思った。
身も心も 気がつかないうちに力が入りすぎていて・・・・だから 青山先生も 町田先生も
淡々と ゆっくりと 楽しんで・・・表現はそれぞれに異なるけれど 肩肘はっていては
良い仕事もできないな・・・と 実感した気がする。 私は すぐに気負いこむクセが
あるので よけいのことだ。 瞑想でさえもが ああ一生懸命にしなくては・・・などと・・・。
自分自身の枠組みをはずしていくことで R先生のおっしゃる 赤ちゃんのような素直さを
思い起こして 自分とむきあうときこそが 江本先生のおっしゃる 自分を本当に
大切に思うことなのかも・・・・・・。 息を吐きながら ゆっくり 骨と筋肉をはずしていくような
わが身の御手入れ・・・・。 もう 杖も突いていないし コルセットさんにも 引き出しに
入ってもらった。 短時間だけれど 魂の入れ物である 大切な今生の私の器。
こんな素敵なエクササイズがあるなんて! 工場長も皆一緒に受けられて ほんとうに
お蔭様だった!! ありがとうございまーす!!
[PR]
by dmm8649 | 2008-02-12 22:15 | 健康

亀も時々空を飛ぶ

長い人生のなかには 時々 ほんまかいな・・・・って思うことが一つや二つはあるもの。
半世紀近くつきあってきた 背のキミ様と 腕を組んで JAZZライブを聞きにいくなんてシーン思い浮かべた事もなかった! 
でもね 本当に起きたことなの。 発端は仕事先の知人に誘われた名古屋でのJAZZライブ。 とっても おしゃれで 楽しくて こんなにリラックスできる世界があることをはじめて知ったのが 今年の5月。 そーだ 仕事人間 まじめ人間の 背の君様にもこんな世界を教えてあげたいなー・・・・。ちょうど 6月 父の日あたりで 取引先の神戸のおしゃれな酒蔵のホールで スイングジャズライブが有る事を インターネットでつきとめて すぐにチケット2枚申し込んだの。 ダメもとでデートを申し込んでチケットを差し出したら
ちょっと考え込んでいたけれど、 よっしゃ いくわ。 やったーっ! 二人で遊びに出るのは挙式後初めての事! 何着て行こ・・・・と先ず思うのがやっぱり老いたりといえども 元女の子。 その日は ディユークエリントン特集! A列車で行こう で始まって 身も心も本当にスイングのしっぱなし。 隣の君も 完全にスイングのとりこ。 夜は神戸で一泊 乾杯をして夕食を楽しんで スイングのお蔭様で 細胞の隅々までリフレッシュ! 
こんなに幸せでええのって思ったくらい。 翌朝はいちばんの高速バスで一路仕事の待つ自宅兼会社に御帰還だったけれど よく学びよく遊べ ではないけれど 切り替えるって大切な事ねー。 普段大変に思っていたことがちっとも苦にならないってよく分かりました。 二度目のデートは今月10日でした!
アーリーオータムン や 枯れ葉のJAZZバージョン。 秋真っ只中の我々としては
しっとりと身の隅々まで沁みいる曲でした。生まれ変わったら 背の君様は サックスを吹きたいそうです。 うん きっと ますますかっこええやろな・・・・・・。
そして記念すべき翌11日。私のブログの御誕生日! 何と40数年ぶりにお会いできた
懐かしい大先輩御夫婦の 見事な海原と港の見渡せる御宅で 大先輩のお蔭様で
産声をあげたのがこのページ。 cazu88様の可憐な秋桜の御写真で オープニングを
飾って頂いて 素敵な一面の秋桜畑の御写真も頂いて 胸が一杯でした・・・・・・
しかもしかもその後 御口のほうにも すてきなフルコースを頂戴して 
ありがとうございます!を100回言っても足りない一日でした。
時間って ほんまに不思議 たってしまうとあっという間。 
半世紀近い背の君様との駆けっこも 長い長いことお会いしていない
懐かしい方とのお出あいも。 
結論。 やっぱり 一瞬一瞬精いっぱい生ききることかな・・・・・
そうすると 皆 輝いてくるのかな・・・・・
幸せって思えることが一番幸せで 健康で居られる秘訣かな・・・・・
今夜は CDで スターダストを聞いて眠ります。
 
[PR]
by dmm8649 | 2007-11-13 23:13 | 健康