トータスマミーの独り言


by dmm8649

カテゴリ:未分類( 1359 )

-

c0147261_23464583.jpg

[PR]
by dmm8649 | 2011-08-16 23:46
何百年もかけての 貴重な醗酵品も有ると聞くけれど・・・・

50年の醗酵も なかなかのものだと 有り難く思う昨今・・・・

只走ってきた所謂 分家に お盆は無いに等しく 永年失礼を重ねてきた・・・・

たまった仕事はともかくも Yさんが届けてくださった深紅の葉鶏頭・・・・

はるばる届いた桃 今年は数が多くて可愛い 我が家の無花果の初物・・・・

身の回りにある 手つかずの食品類など 久しぶりの御仏壇のお掃除をして 供える・・・

お坊様のお参りは 申し訳ないながら 私が代役・・・・

近頃 あわ歌で鍛え上げた?声量で お許しいただき・・・・

無手勝流の 御経を 御先祖様方に お聞きいただいた・・・・

豊橋の超円様に頂戴した御経の御本と 般若心経・・・・・

快く背の君様も付き合って下さって お線香も差し上げて・・・・

般若心経をあげている時 われ知らず あまたの御先祖様の御蔭さまで

ここまでこれたと 涙が込み上げてきたけれど・・・・

二人の南無阿弥陀仏の斉唱で 無事終了・・・・

お布施がいるなあ・・・・真顔の背の君様からの 何と ハグのプレゼント!!

こんなすてきなプレゼント・・・・!!

御先祖様の笑い声が聞こえてくるようで 嬉しいやら ちょっぴり 照れたり・・・・

ありがとうございます、 

背の君様も 永年お付き合いいただいて ありがとうございます
[PR]
by dmm8649 | 2011-08-13 18:53

光に向かって・・・・・

c0147261_18182130.jpg


奥津城のはざま 高い高い杉木立の彼方の 日の光・・・・・

自ずから あわ歌を口ずさみながら たどる道・・・・

歩く ということが ひたすらな喜びに代わって行く 道・・・・

今 此処に 居させていただいている この事実への 有り難さ・・・・

奥の奥に 空海様の廟・・・・様々な言葉を記した太めの御線香が置かれていて・・・・

迷わず それだけが紫色の 震災の慰霊と復興祈願を記した御線香を手向ける・・・・

夏休みに入っていたのも有るだろう 子供たちを連れたフアミリーの多い事・・・・

なんとも 有り難く 嬉しい風景だ・・・・

3,11は 大小に関わらず 人のつながりの大切さを 思い出させてくださった・・・・

エコノミックアニマルよろしく 走りに走る間に 沢山の落とし物をしてきた・・・・

私自身も そうだった・・・・

核家族の弊害・・・鍵っ子の寂しさ・・・多忙の故の日常生活の簡略化・・・・

様々な物が絡み合って ますます増え続けるCSの人達 や 

いわば社会性喪失症候群ともいうべきつらい在り様の人とそのフアミリー・・・・

家族の絆の 希薄化・・・・・

効率農業の生んだ大地の劣化・・・単純に完全廃止はできないにしても・・・・

原子力発電含む事ども・・・・

現世の問題は 数限りないように見える・・・・けれども しみじみ思うのだが・・・

天は必ず 平衡をはかられる・・・プラスがあればマイナスがあり・・・・

陰があれば陽が在り・・・・右巻きがあれば左巻きがあり・・・・

それは まさに ニュートラル・・・・全否定でも全肯定でもない・・・・

そのような静けさを 感じさせていただいた奥の院でもあった・・・・

同行させてくださった方々にも 御縁の方々にも 自ずから掌を合わせる想い・・・・

ありがとうございます。 ありがとうございます。 ありがとうございます。
[PR]
by dmm8649 | 2011-08-13 18:18

浮上へ・・・・・

c0147261_18145037.jpg


動き止まない流れの中で 徐々に広がって行く 御縁の環・・・・

全てを受け止め 活かしてゆくには 我が力不足を感じざるを得なかったけれど・・・・

それこそが傲慢だと ふと思い返す日々の中で・・・・

月に一度の就農体験塾が 名古屋で始まり すでに三回の体験と分厚い御縁・・・・

エコナプキンの活動から始まった ちょうど100日目の 岩沼市 石巻への訪問・・・・

CS(化学物質過敏症)の 厚生省認可後始めての全国大会への参加・・・・

NOC(日本オーガニックコットン流通機構)の御仲間との御縁・・・・・

NPO法人イムクルス(未病研究促進の会)との 深まって行く関わり・・・・・

そのような中で Iさん母子と 布の勉強に 吉野の泉甫様をおとずれることに・・・

Iさんの提案で 下市から 高野山へ寄って帰ろうということになって・・・・・

それは 本当に 天恵といっても過言ではない スケジュールだった・・・・

彼が一押しの 奥の院・・・・・

金剛峯寺も素晴らしかったけれど この道の透明感は・・・・・

ぎっしりと並ぶ有名無名の奥津城・・・おどろおどろしさのかけらも無く・・・・

1200年近い時の流れの 重厚さ・・・・

思いもかけず実現した 高野詣・・・・

身も心も軽くなる想いで たどらせていただいた 奥の院の道・・・・

ありがとうございます。 ありがとうございます。
[PR]
by dmm8649 | 2011-08-13 18:14

先日来 突如 携帯からの写メが送信不能になった・・・・

残念ながら こういう時に 化石人間の悲しさで 設定更新手続き不明・・・・

このところ 不思議に神社様に御縁が深く 先日の金比羅様から大国魂神社・・・

その後 大麻比古神社 事代主神社 極めつけの敷島神社 最終の藤井寺の一角の

白龍弁財天・・・・この流れは・・・・

敷島神社での 日輪の輝き・白龍弁財天境内での 金平糖のような大粒のあられと雷雨・・・・

何かの終りで 何かの始まり・・・・・

深く息を吐き 吸いこみながら・・・・あまべ藍と共に進む道を 感じる・・・・

此処で これまでのページを 閉じるべきなのだろう・・・・

ここまでたどれたことへの 全てに対する感謝の念を捧げつつ・・・ありがとうございました。

有難うございます ごめんなさい 許して下さい 愛しています

有難うございます ごめんなさい 許して下さい 愛しています

有難うございます ごめんなさい 許して下さい 愛しています
[PR]
by dmm8649 | 2011-05-19 18:41

大国魂神社・・・3

c0147261_523718.jpg


美しく 荘厳なほどのけやき通り・・・・・

区画整理 街作りの 成功例の一つではないだろうか・・・

印象だけで言うことではないかもしれないけれど 住んでみたい街の一つかも・・・

このけやき通りがまっすぐ 大国魂神社に繋がっていることも 素晴らしいと感じる・・・

早朝の散歩に けやき通りをたどって 参拝する というコース・・・


有難うございます ごめんなさい 許して下さい 愛しています・・・・
[PR]
by dmm8649 | 2011-05-13 05:02

大国魂神社・・・2

c0147261_513050.jpg


この現身をもって わたって行く今生・・・・

私にとっては 久々の本降りの雨の中 身内を滾り落ちる何かをふと感じつつ・・・

そろそろフイニッシュを意識しなければならない時期に入って・・・・

40にしてまどわず というのは 別世界の偉人様の事・・・・

生涯 堂々と迷いつつ生き抜く というのが 私らしいのかも・・・

濡れながらひいたおみくじを お焚きあげ用のロープに結びつけて・・・・

改めて ホ オポノポノの深さを 思い起こす・・・・

本来 良いも悪いもなく 全て自らが発することであると・・・・・

五月の雨は 緑を更に濃くして 息が深くなる想い・・・・

ありがとうございます ごめんなさい 許して下さい 愛しています・・・・・
[PR]
by dmm8649 | 2011-05-13 05:01
c0147261_459119.jpg


伊勢丹府中店での販売展開 三日目 所用でお昼ご飯を兼ねて外に出ることに・・・・

本降りの雨の中 気になっていた神社に立ち寄らせていただく・・・・

伊勢丹のすぐ裏という感じで 先ず その近接ぶりに驚く・・・

府中の街並みの行き届いた整備・・・緑の豊かさ・・・良い街だなと感じながら歩く・・・

街の中心部にこのようなおごそかな神社が存在することにも 感動・・・・

首都の都心 明治神宮の存在のような・・・・

本降りの中 参拝客が 途絶えないのにも 感動・・・・

雨 という形をとって 禊をいただいているような・・・・

まことに有難うございます・・・・・
[PR]
by dmm8649 | 2011-05-13 04:59
c0147261_7401130.jpg


ハアハア言いながら坂道を上がり切り 裏からひっそりたどり着いた本殿前・・・

建て看板が出ていて ミッフイーちゃんの絵馬が 限定で4月30日までって・・・・

こんな可愛い絵馬が奉納できるなんて!!・・・・・

金比羅様って なんて嬉しい方だろう!!・・・・・

本殿のお参りを済ませてから 社務所でお札を頂いて・・・・

用意された油性マジックで 娘殿の才能が大輪の花になって世の御役に立ちますように・・・

宇宙 世界 日本・・・生きとし生けるものの調和と平和を願って・・・・

娘殿の名前で奉納・・・・

受験の合格祈願 と 恋の成就祈願 の 何と多い事!!・・・・・

一番外側の 緑の風がそっと揺らしてゆく そんな場所に奉納させていただいた・・・・

わざわざ願わなくとも ちゃんと見守っているぞよ とお声がきこえたような・・・

もともと無色透明の 澄み渡った 輝きを放つものに

様々な着色と変形を加え 揺さぶり続けて 濁らせているのは 自分自身なんだろうな・・・

懐の深い神様は 微苦笑しながら まあそこに掛けておくが良い・・・・と・・・


ありがとうございます ごめんなさい 許して下さい 愛しています

ありがとうございます ごめんなさい 許して下さい 愛しています

ありがとうございます ごめんなさい 許して下さい 愛しています
[PR]
by dmm8649 | 2011-05-11 07:40
c0147261_2243841.jpg


昨年取れた熟田(ズクダ)の藍の種・・・今年 まいて移植した藍の種・・・

藍染めの小袋に入れて Aさんの御母さんの御手を借りて 三つ編みの藍染めひも着き・・・

近日 秋葉原・御徒町間のガード下の 実におしゃれな若者の伝統技術のプロムナード内

2K540 日本百貨店 レジ周り品としての ニューカマーに・・・・ 

ささやかな一歩一歩の積み上げ・・・藍がどのような特徴を持つのか・・・

もっとさりげなく日常での使い回しが ききますように・・・

もっともっと日常の中で 当たり前に使われるものへ・・・

藍が あのベトナムの奥地の家庭のように どの庭先にもあった風景を・・・・


ありがとうございます ごめんなさい 許して下さい 愛しています「
[PR]
by dmm8649 | 2011-05-10 22:04