トータスマミーの独り言


by dmm8649

お誕生日

c0147261_16205020.jpg



11/10 通いなれたミッドタウンでの 打ち合せの後 父母が挙式した乃木神社が もうすぐ
其処だと聞いて 乃木坂を1~2分おりたら 本当に其処に懐かしい乃木神社が・・・・。
黄昏の境内にそっと入って 本殿におまいりして 赤い毛氈のしかれたしょうぎで
一息ついていたら 夕方の神事が始まった。 本殿前にもう一度上着をぬいで立ち 祝詞を
うけたまわる。 今 ここに立たせて頂いている事が何ともありがたくて 何故だか
涙がこぼれてきた。 しばし立ちつくし 禰宜さまが退席されて ふと気づくと 若いアベック
さんが二人 私の後ろにたたずんでいてくださった。 黙礼して 神社を出た。 
Yさんに プレゼントしたかったロザリオの事もあり すぐそばのパウロ女子修道会へ向かう。
夕方の事でもあり もう 扉はとざされているかも・・・と思いながら 坂道を登っていった。
開放されていて 礼拝堂の明かりもともされて 正面の扉が あけはなたれていた・・・。
そう 夕方の オミサなのだろう・・・・・。 事務局の建物に伺って 親しくして頂いている
Tシスターのお名前を告げると すぐ出てきてくださった。 ついさきほど 行事から立ち戻った
ところでお会いできてよかった!と喜んでくださった。

(1835年11月15日 阪本竜馬誕生!って 昨日知ったのです。
1961年11月15日 我が家の誕生日!!
おかげさまで 48歳をむかえました!!
ハイ 20歳で背の君様と御見合い 私めは先ず 背の高い若者が自動車に積んできた
御手製のハムの無線機にほれ込んだ次第・・・・
21歳で めでたく ハクサイの座にすわりました。(良妻でも 悪妻でもないそうで こういう呼び名に・・・・)以来 幾星霜・・・というほどの ドラマティックな展開はさしてなかった物の 背の君様はじめ 子供役を引き受けてくれた面々 沢山の先輩・同輩・後輩 人生の師・・・・・ 
友人知人・・・・かかわってくれた 犬さんたち猫さんたち・・・随分と御世話様になりました。
一日遅れの今日は 近くのお店で 握りすしなど買ってくることになっていま~す。)
[PR]
by dmm8649 | 2008-11-16 16:20